好きな場所で仕事!車をオフィス化してノマドワーカーになってみた!

車でノマドワークをしてみたい人「いつもカフェでノマドワークしてたけど、だんだんとマンネリになってきた。長時間をコーヒー一杯で過ごすのはお店に申し訳ない。気分を変えて違う場所でノマドワークをしたい。車で仕事するってどうなの!?」

そんな疑問にお答えします。

✅本記事のテーマ

・好きな場所(ロケーション)で仕事できる車系ノマドワーカーは最高な話

・ノマドワーカーになるために車をオフィス化してみた

記事の信頼性

私は大の車好き。年間の走行距離は2万キロ以上。

ドライブで時間を取られる中でも仕事をしなくてはいけないので、車系ノマドワーカーになりました!

既に1年以上、車をオフィス化し、ノマドワーカーしてきました。

それでは見ていきましょう。

そもそもノマドワーカーって?

ずばり「仕事場所に縛られずに仕事をする人のこと」です。

簡単に説明すると・・・

会社の自分のデスクではなくカフェやファミレスなど外で仕事する人のことを指すことが多いですね。

まぁ、PC作業で完結できる仕事でないと、ノマドワーカーにはなれませんけどね😓

車内をオフィス化!ノマドワーカーになるために!

といっても、

☑後部座席の土禁化(土足禁止)

☑前座席を前に倒して後ろスペースの確保

☑デスクの確保

これでオフィス化完了です😊

詳しくはYouTube動画がありますのでご覧ください^^

【雨の中】スポーツカーでノマド(車内オフィス化)

他の方のブログを見てみると、椅子や机をきちんとしたものをそろえて本当のオフィスと見間違うような工夫をされている方もいます。

でも、僕は「自然の中でリラックスしながら仕事をしたい」という目的を果たせれば良いので、これで十分です^^

車内ノマドワーカーが圧倒的に最高な理由

車内ノマドワーカーが圧倒的に最高な理由は以下の4つ。

・車内ノマドワーカーが最高な理由①:完全なプライベートスペースを確保できる

・車内ノマドワーカーが最高な理由②:圧倒的に静かな場所で作業できる

・圧倒的に静かな場所で作業できる③:ドライブで気分転換ができる

・車内ノマドワーカーが最高な理由④:自分の好きな場所で作業できる!!

では、詳しく解説していきます。

車内ノマドワーカーが最高な理由①:完全なプライベートスペースを確保できる

完全にプライベートスペースになるので周りの環境に集中力を左右されないのは最高ですよね。

カフェや図書館などは常に周りに人がいて他の人の動きが気になったり、PC画面の内容が見られていないか気になりますね。

一方で、車の中は密室です。

誰の干渉も受けません😊

・車内ノマドワーカーが最高な理由②:圧倒的に静かな場所で作業できる

もちろん、道路脇に車を駐車したら車の通過音が気になっちゃいます。

ですが、車は動くオフィスですよね。

圧倒的に静かな場所に移動すればOKです。

田舎の道の駅やダム湖のほとりなど、日本には静かな場所がたくさんあります😊

控えめに言っても、日本は最高の自然オフィススペースが豊富です。

圧倒的に静かな場所で作業できる③:ドライブで気分転換ができる

集中力が続く人でも長くて2時間程度が限界ですよね。

何かしら気分転換をしたくなってきます。

そこで次の目的地(道の駅などの車が駐車できるスペース)までドライブしましょう。

気分転換になりますし、ドライブ以外することが無く、しかも目的についたらすぐにまた作業を再開できる状態です。

車内ノマドワーカーが最高な理由④:自分の好きな場所で作業できる!!

個人的にこれが一番のメリットです😊。

私の場合、平日は都内にいますが、休日は自然のある所を求めちゃいます。

朝の目覚まし時計は小鳥のさえずりってくらい自然が大好きです。

そんな中でノマドをするので、「リラックスできる&作業に集中できる」の一石二鳥なんです😊

まとめ:好きな場所で仕事!車をオフィス化してノマドワーカーになってみた!

いかがでしたでしょうか。

車内ノマドはいわば

「完全プライベート移動式オフィス」

です。

パーソナルスペースを重視しつつ、好きな場所で作業したいという方には圧倒的にオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました