スズキ キーレスのボタン交換!

一昔前のスズキ車のキーレスと言えばこれ↑でした。
このボタンの部分が破れてしまうんです。
特に爪の長い女性が使うとすぐに破れました。
一昔前はアッセブリ(周辺部品一式)でしか購入できなかったらしく、修理に5000円程度かかったようです。
しかし、今はボタン部分の交換のみ部品が出ていたので交換してみました!
交換時間は10分ほどです。

部品の取り寄せ

部品はスズキディーラーでも良いですが、手軽さからアマゾンで入手しました。

ディーラーでもほぼ同じお値段です。
この↓キーであれば部品は共通です。

※キーの先端はぼかしてます。

交換方法

ふたの取り外し

ふたを取り外します。
普通サイズのドライバーではネジが小さくて回せないので、精密ドライバーを用意します。

用意した精密ドライバーを使用してクリクリっとフタを開けます。
左回りですよ。

内部の基板を取り出す

以下の写真のように基盤を取り外します。
また、このタイミングで電池の交換もできますね。
電池はCR1220を使用します。
CR1220であればどこのメーカーのものでもOKです。


ようやくボタン交換!

このようにしてパカっと普通に外れます。
精密な基板があるのにこんな大穴があいていたらすぐにゴミがたまってしまい、ショートしそうで怖いです。。

先ほど用意したボタンと付け替えて、組みなおせば完成です!

これで安心してプチプチ押せます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました