首都高 都心部へ入る前の休憩には芝浦パーキングエリアがおすすめ!

神奈川や千葉方面から湾岸線を使って都心部へ向かう方は多いかと思います。

都心部へ入るとパーキングエリアは無く、下道もお高いコインパーキングへ入れないと車を止める場所がないので、都心部へ入る前にトイレ休憩を済ませるのがベストかと思います。

そこで今回、お勧めしたいのは芝浦パーキングエリアです。

関連記事
辰巳パーキングエリアは走り屋が集まる?
辰巳パーキングエリアは夜景がきれい!~都内デートスポット~
東京方面から横羽線で大黒パーキングエリアへ行くには?
今でも首都高速に走り屋はいるのか?実際に走って見てきた!~C1編~

スポンサーリンク



芝浦パーキングエリアへの入り方


出典: google MAP

まず、注意点として芝浦パーキングエリアは上り線からでしかアクセスできません

アクセス方法は 首都高速湾岸線→首都高速11号台場線→芝浦PA という道順です。

11号線はレインボーブリッジを通り、夜間は都心部の夜景が非常に美しいですのでお勧めです。
※見とれて事故をしないようにお願いします。でも、ため息が出るくらい美しいです。

また、パーキングエリアへ入る為にレインボーブリッジに差し掛かったら左車線へ移動しておくことをおすすめします。

芝浦パーキングエリアの設備を紹介

駐車台数 40台程度

一部日陰ゾーンがあるのはGOODポイントです。

基本的に真冬を除いて車の中は仮眠をとるには暑すぎます(エンジンをかけない前提)。

そんな中で日陰になる場所も結構あるので仮眠をするにはダントツで芝浦をおすすめします。
※トラックが通るたびに振動で揺れますが・・・

自販機コンビニ有

普通のコンビニパンやドリンクを自販機で購入することができます。

自販機という特性上1円や5円が入りませんから、普通のコンビニよりも若干安く買える商品もあります。

身障者用のトイレあり

自販機コンビニのある室内に身障者用トイレがあります。

エレベーターも完備されているので安心して利用できます。

また、男女ともにトイレは広々としています。

外の景色

レインボーブリッジや高層ビル群が見えて素晴らしい景色を見ることができます。

まぁ、辰巳パーキングエリアには負けますが・・。
辰巳PAについて書いている記事はこちら

※夜間は窓にフィルムが貼ってあるため夜景は見えません。

まとめ:芝浦パーキングエリアをおすすめする理由

①都心部へ入る前に休憩できる最後のパーキングエリア

②身障者用トイレやコンビニ自販機があり設備が充実している

③日陰があって車内を暑くすることなく仮眠をとれる

番外編

実は、走り屋スポットとしても有名です。

辰巳PAには負けますが・・。
※辰巳PAについて書いている記事はこちら

週末の夜は走り屋たちが集まっていますので、休憩すらできないほど混雑していますのでご注意ください。

ただ、ワイルドスピード(映画)的な世界となっていますので興味のある方は是非!

車が好きな方は絶対に好きになる世界です。驚きますよ~。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました