Googleマップ→検索してYahoo!カーナビでナビさせる方法[簡単連携]

スポンサーリンク

Googleマップで目的地を検索して、Yahoo!カーナビでナビさせたい。

なんか簡単な方法はありませんか!?

Google マップの検索機能は非常に優秀であり、お気に入り地点などの登録も簡単。

このような事情から、Google マップを愛用している方、多いと思います。

でも、残念なことにGoogleマップはナビ機能がイマイチ

最短距離でルート探索をするモノのかなり狭い道だったり、合理性を欠いた(5分しか変わらないのに高速乗ったり汗)ルートだったりしますよね。

一方、Yahoo!カーナビはGoogleマップの短所を克服しており、車載のナビと同じ合理的なナビをしてくれます。

なので、

Googleマップで目的地検索をしてYahoo!カーナビでナビをさせたい

ですよね。

本記事ではそんな疑問に答えます。

アプリ一つ入れるだけでGoogleマップとYahoo!カーナビを簡単連携させることができます。

◆本記事のテーマ

Googleマップで目的地検索→Yahoo!カーナビでナビ

させる簡単連携方法をご紹介

本編に入る前に、iOS、つまりiphoneユーザーの方はこの方法は使えませんm(__)m

それは本編スタート(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

Googleマップ→検索してYahoo!カーナビでナビさせる方法[簡単連携]

Googleマップで検索してYahoo!カーナビでナビさせるにはMap2geoというアプリをインストールします。

Android用:Map2geo

※残念ながらiOS版は存在しません

このアプリは何なの?

地図アプリのルートや目的地を他の地図アプリと連携(共有)するアプリです。

具体的にはGoogleマップで検索した目的地をYhaoo!カーナビなどと共有できるという事です。

さて、Map2geoをインストールさえしてしまえば準備は整いました。

※Map2geoは特に設定の必要なく、スマホのアプリ一覧の中にも表示されません

これで地図アプリの共有ボタンを押すと、「他の地図へ転送」というアイコンがあるので、これをタップすることで他の地図アプリへ転送できます。

それでは実際にGoogleマップとYahoo!カーナビを連携させてナビさせてみます。

実際にGoogleマップとYahoo!カーナビを連携させてナビさせてみた

それでは実際にGoogleマップとYahoo!カーナビを連携させてYahoo!カーナビでナビさせてみます。

今回は検索機能が優秀なGoogleマップで検索した目的地を、

ナビ機能が優秀なYahoo!カーナビに連携(転送)させてナビさせてみます。

全部でたったの4テップです。

ステップ①:Google マップで目的地を検索

ステップ②:Googleマップの共有ボタンをタップ

ステップ③:共有アプリ一覧の中から「他の地図へ転送」のアイコンをタップ

ステップ④:連携先のYahoo!カーナビを選択

場所を開く→Yahoo!カーナビでその場所が表示される

場所へのルートを開く→ルートが計算された状態でYahoo!カーナビが起動する

これで、GoogleマップとYahoo!カーナビを連携完了です。

Googleマップ検索してYahoo!カーナビでナビさせることに成功です!

まとめ: Googleマップ→検索してYahoo!カーナビでナビさせる方法[簡単連携]

最後にまとめです。

Googleマップで目的地検索→Yahoo!カーナビでナビ

これをするには

Map2geo

をインストールするだけ。

あとは共有ボタンをタップして連携させましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました